川崎 和雅プロフィール

box_680

川崎 和雅 : 略 歴

1998年
現ALTIS商品の礎となる美容液・健康食品と出会い、美と健康の仕事を始める。
体調の悪い人や心の病気、難病を患っている人など、中には体や心に困難を抱えているにも関わらず、医療機関などに見離され希望を失った人々と真正面から向き合いながら、独自の美容法"KAWASAKI WAY"を確立。
その評判が広がり、家族や知人の紹介によって全国、数万人の人々の元へ赴きKAWASAKI WAYを行い、各々が心から望むことを叶え、たくさんの人々の笑顔に貢献する。
2003年
アメリカの自己啓発作家・SMI創立者のポール J. マイヤー氏、バチカン市国のローマ法王ヨハネパウロ二世に自らの思いを伝える。
ローマ法王ヨハネパウロ二世からは感謝のしるしとして、公式書簡による心からの言葉を受け取る。
2004年
イタリアの著名人より招かれ、現枢機卿をはじめイタリア各地で著名経済人、宗教家、学者らにKAWASAKI WAYを行う。
同年10月、イタリア外務省外務次官(後の外務大臣)バッチーニ氏と会談。イタリアの新聞5紙に紹介される。

以降、イタリアを中心に世界各地の著名人に施術を行う機会が増える。
2008年
3月にはヌーヴェルエステティック フランス国際大会に参加。
同年11月、タイ、ニューヨークを訪れ、多くのV.I.P.にKAWASAKI WAYを行い、高い評価を得る。

以後、アメリカのメディアであるニューヨークポストをはじめ、国内でも多くのメディアから取り上げられる。
2009年
前ロレックス社オーナー夫妻に招かれ、わずか3日間の間で、ミス・ユニバースアメリカ本部やアカデミー賞授賞式でレッドカーペットを歩くハリウッドスターをはじめ、著名人47人にKAWASAKI WAYを行い結果を出したことから、アメリカのセレブの間でも多くの人々が魅了され始める。
2011年
モナコ公国王室御用達スパ テルムマラン・モンテカルロにてGM・フレデリックダルネ氏にKAWASAKI WAYが絶賛され、正式に提携が決まる。
2012年
モンテカルロにおいても、故グレースケリーの秘書やモナコプライベートバンクの担当者などから絶大な支持を受ける。
2013年
自身初の著書「なりたいボディになる!奇跡のKAWASAKIメソッド」が発売。

9月、KAWASAKI ACADEMY開校。

現在も定期的に世界各地を訪れ、様々な活動を行っている。

川崎和雅 公式サイト

box_680